読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Azureの小ネタ (改)

~Azureネタを中心に、色々とその他の技術的なことなどを~

書評 Windows Azure 実践クラウドプラグラミング

Azure

こんばんは、statemachineです。もう夏休みも終わりそうですが、なんだか読書感想文を書き忘れた子供のような気分です。というのも、本書の書評をブログに書いてエントリすることによって、なんとMSDNサブスクリプションがあたるんです。(詳細は→書評を書いてPresentをGetしよう!(Windows Azure): しまじろうの日記)
さんざんAzureの記事を書いてきて、MSDN持ってないなんていえませんが ^^; 応募資格のある方は是非、残り1日ですが。


http://jazug.jp:Title=Japan Azure Users Groupも立ち上がり、勢いをましているWindows Azureですが、これからAzureのプログラミングの世界に踏み込まれるなら、確実に入手しておきたい1冊です。現時点の最新内容を網羅していて、きちんと日本語で体系だてて解説している本はこれだけでしょう。

たぶん、ネットを探せばマイクロソフトの資料や、本ブログのようなAzureを解説しているページは山ほどあると思いますが、それでも本書を買っておくべきです。Azureは何回かAPIを変更していたりもします。Azureを始めたばかりの頃は、ヒットした情報が、最新か否かを判断するすべを持っていなかったりもしますし、断片的な情報を読み解いて頭で整理するのはやはり大変なものです。

しかし、この本によって一気にAzureを使いこなすための知識がそろうわけです。半年前にこの本が出版されていれば、私もこんなに苦労することはなかったでしょう。:-)また、Noteにこそ、以外と重要なヒントが記述されていますから、すみずみまで読むことをおすすめします。

ちなみに著者の方とは船上LTの時にお話させていただいたんですが、とても感じの良い方でした。同郷(Near郷)でしたし、また機会があればよろしくお願いします。

目次はこちら