読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Azureの小ネタ (改)

~Azureネタを中心に、色々とその他の技術的なことなどを~

Windows Azure SDK 1.4 Refresh update がでたよ

Windows Azure SDK 1.4 Refresh update がでました。向こうの金曜日だと、こちらの土曜日になるのでチェックしずらいですね。

Webデプロイを使ってみました。いくつか制限はあるようです。

  • Web Deploy only works with a single role instance.
    シングルロールインスタンスしか動かない。
  • The tool is intended only for iterative development and testing scenarios
    開発やテストで使ってくれと。
  • Web Deploy bypasses the package creation. Changes to the web pages are not durable. To preserve changes, you must package and deploy the service.
    Webデプロイはパッケージ作成をバイパスするので、ぺージの変更は永続的ではない。変更を保持するには、パッケージをデプロイしてね。

まあ、仕組みを考えれば妥当なところでしょうか。

レッツトライ


Azureプロジェクトの発行ダイアログに、すべてのWebロールのWeb配置を有効にするという、チェックボックスが増えてます。ここにチェックを入れるためには、リモートデスクトップ接続の構成が必須となっています。


Web配置は、Azureプロジェクトの発行ではなく、WebRoleプロジェクトの発行から行うようです。(実はよく分かってない)

  • サービスURLには、AzureのURLが自動で入ります。
  • 下部のユーザー、パスワードにはRDPで設定した、ユーザー、パスワードを入れます、

そして発行する。あっというまに終わります。試しにページを書き換えて発行してみましたが、あっという間に終わりました。


いやー、いままでのデプロイ時間を返して欲しいですね。