読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Azureの小ネタ (改)

~Azureネタを中心に、色々とその他の技術的なことなどを~

WebMatrix2 で Node.jsのコード補完を有効にする

Node.js WebMatrix

WebMatrix2にはNode.jsのテンプレートが付属し、コード補完(Intelli sence) が利くようになっていますが、RC版のせいか日本語OS上ではうまく動作しない場合があります。


そんなときは、以下のフォルダを1041にリネームしてみてください。コード補完が利くようになります。

C:\Program Files\Microsoft WebMatrix\Schemas\1033

補足

後入れのテンプレートで影響を受けないとも限りませんから、mklink コマンドでシンボリックリンク張っておいた方がいいかもしれません。

mklink /d 1041 1033

とか


画像もとったので、SSを貼っておきます。


とか、


です。