読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Azureの小ネタ (改)

~Azureネタを中心に、色々とその他の技術的なことなどを~

Set-AzureReservedIPAssociation を使うと1つもエンドポイントが無くてもリザーブドIPを割り当てることができる

しょうも無い小ネタです。

ちょっと前にBLOGに書いた記事で、既存のVMにもリザーブドIPアドレスが割り当てられるようになったと書きました。

statemachine.hatenablog.com

それ以前は、New-AzureVM時にしか指定できなかったのですが、その時にたまたま以下のようなエラーがでて、1つもエンドポイントなかったら、リザーブドIPアドレス割り当てる必要ないよねと納得していたんですが。

New-AzureVM : BadRequest: Deployment hogehogeservice uses 
ReservedIP testip but does not contain any endpoints. 
Deployment must contain at least one endpoint in order to
 use a ReservedIP.

Set-AzureReservedIPAssociation を使うと1つもエンドポイントが無くてもリザーブドIPを割り当てることができるってのを最近発見したという小ネタでした。

以上