読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Azureの小ネタ (改)

~Azureネタを中心に、色々とその他の技術的なことなどを~

Visual Studio 2017 に Emacs Extensionをインストールする

恒例のEmacs Extension の ビルド & インストール記事です。

statemachine.hatenablog.com

ビルド

参照の変更が必要なります。

blogs.msdn.microsoft.com

上記を参照して、警告になった EnvDTE を削除し、EnvDTEのアセンブリを追加しま す。それに加えて、

  • Microsoft.VisualStudio.Shell.Framework

を追加します。

マニフェストファイルに、Prerequiesties が要素がないとか言われますので、エディタで開いて適当になにか追加しとくとエラーが取れます。

インストール

ビルドに成功すると、

bin/Debug/Microsoft.VisualStudio.Editor.EmacsEmulation.vsix

ができます。これを起動してください。UACがでますが、継続してインストールします。ちょっと最初のスクリーンショットを取り忘れたので、途中経過をやつを。

f:id:StateMachine:20170517170406p:plain:w400

確認

(最初だけ)VSを管理者モードで開いて、とりあえず何でもプロジェクトを開くと読み込まれる(気がします) f:id:StateMachine:20170517170552p:plain

ツールのオプション開いて、Emacsがあれば、インストール成功です。適当にファイルを開いて、CTRL-Aとかしてみてください。

以上。